[山]雄大な活火山と緑のカルデラ、阿蘇山

「山」特集、最後を飾るのは、熊本県・阿蘇山です!

巨大な「カルデラ」と呼ばれる地形で有名な阿蘇山。
カルデラ部分の円周は、実に128kmにもなるのだとか。

「カルデラ」とは、火山が噴火したときに、
ぽっかりと窪んだ形になってしまった中央部分のことを指します。
ということは…
128kmのカルデラと、それを取り囲む外輪山。

これは、もともとはひとつの山だったのが、噴火によって窪んだものなんです!

その大きさ、なんと、海抜10000mを越す巨大な山だったとか…
数十万年前くらいに繰り返された爆発によって、今の形になったそうなのです。
これが、もともとはひとつの山だったなんて…
ちょっと想像が及ばないくらい、雄大なお話ですよね。

阿蘇山の生い立ちや、その雄大な景色は、こちらで詳しく楽しむことができますよ!
「世界最大の活火山カルデラをめぐる美の風景 阿蘇くじゅう国立公園」


阿蘇山は今も、九州では鹿児島の桜島と並ぶ「活火山」として、
活発な活動を続けています。
しかしカルデラの広大な盆地には、美しい草原が広がっていて、
のびのびと楽しめる観光地になっています。

噴煙を上げる山と、その麓に広がる緑の海原。
勇壮さと美しさを兼ね備えた、すばらしい場所です!


それでは、よい旅を…!


※この夏、旅行以外にも楽しみたい!という方は、こちら→3a-summer.com
3a-summer.com

[PR]
# by 3a-japan | 2005-07-29 11:22 | ズバリ!この夏、ニッポン旅事情 | Comments(1912)

[山]富士山に登ってみませんか?

東京では台風一過、青空のもと、すっかり夏の暑さが満ちています。
夏バテしそう…なんて言ってられません!この夏、旅をするまでは!

さて本日は、日本一の山、富士山へのお誘いです!

夏の富士山に登ろう!


まさに日本を代表する山、富士山。
眺めに行くだけでも雄大で美しいですが、
実際にその頂上まで登ってみたら、とても爽快だと思いませんか?
この7・8月は、登山に絶好のシーズンなんです。


しかし、富士登山は、ただのハイキングと考えてはいけません。
準備や注意を怠ると、危険な状況を招きかねない、ハードなものなのです。

以下、富士山登頂時の注意点をいくつか挙げておきます。
 
きちんとした装備を用意しておく

登山靴は必須!
雨具も必ず用意!
・強い陽射し対策に、帽子
・水分補給のための
・標高が上がると冷えるので、防寒着など

速いペースで歩かない

地上よりも空気が薄いので、いつもよりもあえてゆっくり歩くようにしましょう。
心臓に負担をかけないように、急激な運動はしないこと!
ジグザグに歩いたり、足をあまり上げないようにするなど、
足にも気を配りましょう。

帰りの体力を残しておく

実は、登りよりも下りのほうが、足にかかる負担は大きいのです。
(重力があるんだから、考えてみれば当然といえば当然なんですが)
下りも長丁場です。決して甘く見てはいけません。

◆参考サイト:
後悔しない富士登山
あっぱれ!富士登山


いかがでしょうか?
富士山の登頂は、何にも代えられない達成感があるんだとか。
それって、すごくわかるような気がしますよね。

遠くにお住まいの方でも、ツアーも出ていたりします ので、
体力に自信のある方、富士山の姿が大好きな方など、
ひとつチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


実は私、昔はけっこう富士山のそばに住んでいたのですが、
登ったことはまだないんです…
友人と行こう、という話も出ていたのですが、けっきょく都合があわず…

なんとか一度、頂上からの眺めを楽しんで見たいと思っています。
きちんと準備を整え、心得を守って、
そして何より、衰えている体力を立て直しておかないと…

富士山制覇に挑戦してみませんか?



それでは、よい旅を…!


※この夏、旅行以外にも楽しみたい!という方は、こちら→3a-summer.com
3a-summer.com

[PR]
# by 3a-japan | 2005-07-27 12:07 | よい旅のためのワンポイント | Comments(26345)

[山]那須高原の情報が満載のブログ!

先週は海の情報をまとめて特集しましたので、
今週は、ズバリ、山の情報を集めていきたいと思います!

山、といえばこの暑い時期は、
やっぱり涼やかな高原で過ごしたいもの。
緑に囲まれた、静かでゆったりと時間の流れる空間で過ごしたいものですね。
ペンション などを借りて、くつろぐのもいいかもしれません。


さて、今日ご紹介するのは、那須高原でペンションを営んでいる方のブログです!


那須高原の遊び人
那須高原の遊び人


那須高原でペンションの管理人をされているcozy-inn-antiqueさんが、
地元・那須の季節の移り変わりや、
近くで行われているイベント情報を発信しているブログです。
また、趣味のマウンテンバイクの話も、とても充実しています。

高原での暮らし…憧れちゃいますよね。
この夏、ひとときでも高原の生活を味わってみるのも、いいかもしれません。


それでは、よい旅を…!


※この夏、旅行以外にも楽しみたい!という方は、こちら→3a-summer.com
3a-summer.com

[PR]
# by 3a-japan | 2005-07-25 15:23 | 旅行に役立つブログ | Comments(28589)

[海]ワンちゃん専用のビーチ!?

晴れた夏の日に、一家みんなで海水浴に出発!
でも、ワンちゃんは、家でお留守番…

人々でにぎわう海水浴場は、ペット禁止のところが多いのです。
立派な一家の一員なのに…と、寂しい思いをした人もいるのでは。


しかし、この夏、「犬専用ビーチ」がオープンしたんです!

場所は、岡山県の、出崎海水浴場

17日からオープンしたドッグ専用ビーチでは、
中大型犬・小型犬エリアを分けるなどの配慮もされています。

犬だって海が好き!?



暑い中、舌を出しているワンちゃんにも、涼しい思いをさせてあげたい!
という人には、ぴったりの海水浴場ですね。
今後、こういうペットOKの場所が、全国各地にどんどんできてくれるといいですね♪

まあ、ネコOKの海水浴場ができても、あんまり需要はなさそうですが…
ネコは水が嫌いですからね^^;

犬と一緒に遊べる海!



それでは、よい旅を…!


※この夏、旅行以外にも楽しみたい!という方は、こちら→3a-summer.com
3a-summer.com

[PR]
# by 3a-japan | 2005-07-22 18:50 | ズバリ!この夏、ニッポン旅事情 | Comments(115)

[海]人気の海の生き物と、仲良く泳げる!

さて本日は、海をただ泳ぐだけじゃ面白くない!ということで、
海の生き物と一緒に泳げる旅を提案してみます!



その「海の生き物」とは…

ズバリ「イルカ」です!!!


海の人気者、イルカ!



イルカと直接触れて、いっしょに泳ぐことができる!
こんな貴重な体験は、なかなかできません…と思いきや、
全国の水族館などで、イベントとして行っているところも、実はいくつかあるんです。

さあ、では一気に行きますよー!

●千葉県:鴨川シーワールド!

●静岡県:下田海中水族館!

●神奈川県:八景島シーパラダイス!

●岡山県:ドルフィンレイアー!

いかがでしょう?
予約が必要なところばかりなので、ぜひ早めに計画を立てておきましょう。



ただ、水族館では「手軽に」イルカとのふれあいが楽しめますが、
もっと本格的に、海でイルカと泳ぎたい!
なんて人も、多いのではないでしょうか。

大丈夫です。

あるんです!

イルカと海で一緒に泳げる場所が!


●東京都:御蔵島!

●和歌山:ドルフィン・ベェイス!


特に「御蔵島」は有名なスポット。
島の周りにイルカがたくさん生息していて、
野生のイルカと一緒に泳ぐことができちゃうんです。


イルカと過ごす、幻想的なひととき…



いかがでしょうか?
イルカを、眺めるだけじゃなく、感じられるスポットたち。
カップルにも、家族連れにも、オススメです!


それでは、よい旅を…!


※この夏、旅行以外にも楽しみたい!という方は、こちら→3a-summer.com
3a-summer.com

[PR]
# by 3a-japan | 2005-07-20 23:35 | よい旅のためのワンポイント | Comments(1232)